「スモール・アート・ア・ウィーク Small Art A Week」プロジェクトとは、毎週一つずつ小作品を完成し、ここにアップしていこうというプロジェクトです。

現代美術とは、「世界を映す鏡であり、常に変化し続けるものである」と考えに基づき、シムラがその時々ごとに感じたことを元に制作した作品を、日記的な文章とともに随時アップしていきます。
普段制作している作品シリーズの形態にとらわれない実験的な試みも行っていきます。この中から次の新シリーズが誕生するかもしれません。

ヒトの脳の創造性を司る部分は使わないでいると年々退化していきます。とは言っても、創造性を司る部分以外でも使わなければ退化していくのでしょうけど、とにかく脳のどの部分でも、退化しないようにするためには毎日使い続けるしかないのです。しかし、なぜか日本では年齢を重ねるにつれて、新しいことへ挑戦することがタブー視されているような雰囲気があり、脳が退化しやすい社会になってしまっている気がします。

アーティストである私にとって脳が退化して新しい作品が作れなくなることはとても恐ろしいことであり、それを防ぐためのトレーニングとしても、常に新しい考え・技法を取り入れた実験的な作品を作り続けることはとても大事です。そういった理由によりこのプロジェクトを始めました。

制作した作品はアパレルブランドでいうところのサンプル品のような位置づけとなると思うのですが、他のシリーズ化されている作品よりも低価格で随時アップしていきます。
作品の裏にはサインも入っていますし、真作証明書もついていますので、作品としての扱いはほかの作品と同じです。